大山 点線ルート探検

ミズヒノ頭・バックは三峰山
画像

大山の北尾根は何時もミズヒの先のT字路から左の札掛側に降りてましたが、前回行った時に右側方向に踏跡が見られたので、11日(土)、天気予報は晴れ、思い切って挑戦して見ました。
入って見るとリボンもしっかり、でも、入ってすぐから立木の疎らな尖り尾根が続き、たまたま、風速10m程の西風が吹き付け、それに煽られますので、慎重に通過しました、そのあとは順調でしたが、一ノ沢の少し手前、方角的には正しいと思われる方向にはリボンが無く、左方向にルートと思わせるリボンが繋がって居て、入っては見ましたが、踏跡が薄く、それと境界石の無い事に不安で引き返し、リボンのない方を探検しましたら、すぐに境界石とリボンを発見、事なきを得ました。
一ノ沢峠からは標識もしっかり、車道を物見峠トンネルまで登り、トンネル手前から登山道に、10分程で物見峠、巻き道を通って、三峰からの道に合流、煤ヶ谷バス停に出ました、さすがに季節は初冬、定住のヒル君達はお寝みの様でした。

【ルート】
秦野駅(7.35)-バス-ヤビツ峠(8.15)-大山(10.00)-北尾根-T字分岐-一ノ沢峠-(13.00)車道-物見トンネル-物見峠-三峰分岐-(15.45)煤ヶ谷-バス-本厚木駅 実測歩行距離16.2K

【地図】
GPS軌跡 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント