「白砂山」

ハイマツ、ササ、シャクナゲの道・標高差150m、通過に1.5時間 山頂標識は有りませんでした 好天、素晴らしい眺望、でも、私の足では往復9時間、ほんとに遠い山でした、当日の登山者は15名ほど。 「わたしの天気予報」 fumikai 様、情報有難う御座いました、仰せの通り、登山道は刈り込みが行き届いて、防火線の様な広い道、薮…
コメント:4

続きを読むread more

磐梯山・超混雑

やはり山は青空が一番良く似合います。 百名山+地元の里山?、凄い人出、8時から12時までの間、常時200名ほど、やや広い山頂も、座る場所どころか歩く足場の確保も難しいほど、お昼過ぎ下山、山頂から弘法清水までの間、すれ違いを数えたら135名、小屋のご主人が今日は700~800名程と云って居りました。
コメント:4

続きを読むread more

白神山地で湿原を持っている山は2ヶ所?

田代岳と田代湿原・田代岳と駒ヶ岳の写真→クリック 私の調査では、白神山地の1000m以上で地図等に名前の有る山は13ヶ所程、名前のないピークは12ヶ所ほど、その中で高層湿原の有る所は、東南部の田代岳と駒ヶ岳だけの様です、駒ヶ岳の湿原は末期に近く、池塘も消えて一部灌木が生え始める状況ですが、田代湿原はほんとに素晴らしく、池塘は、水草…
コメント:2

続きを読むread more

「常念岳」16年ぶりでした

常念岳は16年ぶり、一ノ沢コース、7月豪雨で林道が崩壊の為通行止めで2時間多く歩きました。 常念小屋から山頂まで2時間もかかりました、標高差400m、地図上のコースタイムは1時間、前回は逆から来ましたので判りませんが、皆さんホントに1時間で登るんでしょうね、やはり年令のせいと思います。 たまたま小屋に来て居られた、オーナーの山田…
コメント:4

続きを読むread more

「早戸大滝」・「丹沢山」・「白馬尾根」

早戸大滝 丹沢山 白馬尾根 丹沢は私の地元ですので、時々リボンとビニテープを持って地図にないルートの探検に行きます、当日は早戸川「魚止ノ滝」-「雷平」-「早戸大滝」-「瀬戸沢ノ頭」-「丹沢山」-「鬼ヶ岩ノ頭」-「白馬尾根」-「雷平」-「魚止ノ滝」のルートでした。
コメント:2

続きを読むread more

「富士山」雑感

今年の富士山は7合5勺付近から渋滞に巻き込まれ、渋滞待ちをして居て、立ったままで居眠りの出る始末、結局ご来迎には間に合いませんでした、マイペースで富士山に登れた頃が懐かしく思います。 渋滞の原因は基本的には登山者の増えて居る事ですが、近年はツアーの数も単位員数も増えて、グループが休憩に入ると、狭い小屋の前が占領され、これが次から次…
コメント:0

続きを読むread more

「破魔射場丸」「米背負峠」「山と高原地図」

仲間と小金沢連嶺最南端の「大谷ヶ丸」での無線交信を計画、当初、「湯ノ沢峠」からの往復を考えて居りました所、「米背負峠」ルートの事を知り、林道の冬季通行止め解除を待って、リボン持参で下調査に行き、道を確認し、所々リボンの付け替えなどをやり、得意になって当日を迎えました所、何と友人の持参した2006年版には、このルートがしっかり載って居…
コメント:6

続きを読むread more

平均年齢80才ハイキング

日野原重明さんが会長の「新老人の会」「山の会」3月のハイキングは、29日「飯山観音-白山-七沢森林公園コース」で、参加者は13名、最高齢は市川市にお住まいの高橋さん(93才)でした。 新老人の会の目的は、高齢になっても大きな病気をする事もなく、一生を全うされる様な方々の、食生活などの生活習慣のデータや医学的計測及びDNA等を提供し…
コメント:0

続きを読むread more

写真復活[五葉山]

その他の写真→クリック MOが写真で満杯になり、CDに保存替えしようとして「送り」操作をしました所、書き込んだ筈のCDは読めませんで、MOのデータも消えてしまいました。 友人に相談しましたら、どの程度復活するかは疑問だが・・・と、復活ソフトなるものの存在を教えて頂き、ヨドバシで「ファイナルデータ」と云うソフトを購入しましたら、写…
コメント:2

続きを読むread more

「山の友 花の友」

私のハイキング仲間で大正生まれの方のホームページ「http://tei.eagleeye.jp/」 を紹介させて頂きます、写真は彼女の12月の高尾山からです、是非アクセスして見て下さい、そしてほのぼのとしたお人柄と雰囲気を味わって下さい。
コメント:0

続きを読むread more

【日光霧降スケートセンター】関東エリヤのスケート場は此処だけ?

私の場合、冬山は無理ですのでこの期間はスケートで体力維持を続けて居りますが、関東エリヤで本格的400mリンクが殆ど消えて、富士急「コニファフォーレスト」と「日光霧降スケートセンター」だけになってしまいました、富士急はチームの練習と団体貸し切りで一般開放は年間10日ほどで、土日は殆ど有りません、比較的解放日のの多いのは「日光霧降スケー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【雷滝】 丹沢・早戸川の奥にこんな綺麗な滝が・・・

宮ケ瀬湖の奥「鳥屋」から、早戸川林道を「魚止滝」まで入り、ここからは徒歩で伝道まで、その先は早戸川添いの林道を雷平まで進みます、渡渉箇所(不完全ながら丸木橋が有ります)が2ケ所有ります、雷平からは、大滝へ道(左方向)と反対側、原小屋沢沿いの道をリボンマークを頼りに進むと20分ほどで到着します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more